ls

 

この春、

「The Stripes」シリーズの寝具に、

あたらしい柄を加えました。

 

糸染めの段階から、

納得いくまで何度もやり直して、

ようやく完成にこぎつけた2柄。

 

控えめに言って、かなり良いです(笑)

 

hiki1

 

まずは、こちら。

 

BRbb

col. Stripe BROWN 

コットン 76%、麻 24%(水洗い仕上げ)

made in JAPAN, 播州織

 

茶色(無地)のベッドカバーはド定番ですが、

あの重たい存在感が嫌で、

ネイビーの次はブラウンで大人っぽい柄をやろうと決めてました。

 

この柄は、

生成ベースに茶色のストライプを大きく差して、

力強くもどこか抜きのある柄に仕上げてます。

 

2枚目は自然光&加工なしの写真なので、

色の雰囲気はこちらの方がわかりやすいかもしれません。

 

播州織はナチュラルな風合いが特徴ですが、

今回、より生地に自然なムラがでるように、

緯糸にあえて太さの不均一な麻混糸を使用しました。

 

さらっとしたリネン混の心地良さは、

一度使うと病みつきになりますよ。

 

 

つづいて、Stripe BEIGE。

BEbecol. Stripe BEIGE

コットン 100%(水洗い仕上げ)

made in JAPAN, 播州織

 

こちらは、グレイッシュなベージュに、

オフホワイトを合わせて、柔らかな雰囲気にしました。

これも2枚目の方が色わかりやすいですね。

 

生地は、綿100%なので、Stripe BROWNよりも

しっかりとしていて、心地よいハリがあります。

 

up2

 

茶系のトーンは、

意識してなくても身の周りに多く存在する色なので、

暮らしにすっと溶け込んで、

温かみを加えてくれます。

 

今回、作ってみて改めて感じましたが、

ブラウンはやっぱり大人の色ですね。

 

>> The Stripes 寝具シリーズ

 

posted by A. Imoto