これまでの経験上、

(自分の中で)えーーーっていう違和感や想定外が多いほど、

いいカタログに仕上がってる気がします。

 

 

現場では微妙だなーと思ってたカットも、

後でみると物凄くしっくりきたり、

 

ぶっ飛んでるなーと思ってたスタイリングも

出来上がってみると最高だったり。

 

—-

 

 

何度も同じメンバーで仕事をすると、

依頼する側もこんな感じになるかなーと、

どこか予想してしまう部分があると思うんですが

 

それを、毎回、気持ちよく裏切ってくれるのが

BasShuの撮影チームです。

 

 

自分が企画した商品でも、

そんな側面があるのか!

と新たな発見があったりして。

 

自由に使って欲しいと思っておきながら、

案外ガチガチにイメージを固めてるのは自分だなと

筋肉をほぐしてもらってる感じです。

 

 

—-

 

BasShuとしてどうあるべきか、

たくさんの試行錯誤を経て完成するカタログ。

 

今回は、新作のウールブランケットやパッチワークキルト、

ランドリーバッグ、ベッドリネンなどの秋冬アイテムを中心に紹介しています。

 

 

とりわけ、先日の撮影では

(私の)えーーーっ、が多めだったので、

見応えある内容になってると思います。

 

 

カタログを見たい!という方いらっしゃいましたら、

今回もメールにてご応募下さい。

 

【先着30名】に無料でお届けします。

コンタクトより、<カタログ希望>と書いてお名前・住所をお知らせ下さい。

 

→こちら締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。
結果は発送をもって代えさせていただきます。

 

今月中にはお届けできると思います。

ではーー!