ブランドの定番商品として

なんだかんだ定着してきた

「made in 泉大津」のウールブランケット。

 

 

手探りだった発売当初を思えば、

こんなに沢山の人に使ってもらえる商品に育って、

毎年、工場でコンスタントに作ることができて、

ありがたいです。

 

「良いもの」を作ることはできても、

作り続けることがむずかしい時代に、

こんなハッピーなこと無いです。

 

—–

 

そして今年、

 

定番柄に新しく3柄を加えました。

 

#94120 Wool Blanket / col.  BLUE   <NEW> 
size 130x180cm
Wool 100%  / made in Japan
23,000yen

 

土っぽい雰囲気のネイティブパターンを、

ネイビーまでいかない「青」ベースに、水色を差して

どこか清々しさのある柄にしました。

 

冬に使うものだからか、

ブランケットでこういう青って案外めずらしい気がします。

 

寝具として使うとこんな感じ。

淡いボーダーが効いてて、部屋馴染みもよい柄だと思います。

 

あと、声を大にして伝えたいのは、

羽毛布団の上に一枚かけるだけで、全然ちがう。

嘘みたいにあったかいですから!!!

 

ウール100%恐るべしですよ。

 

 

そして、写真を撮り忘れましたが、

ジャガードなので、

裏は逆配のクリーム色になります。

 

 

 

 

 

 

つづいて、

#94137 Wool Blanket / col.  BLACK  <NEW>
size 130x180cm
Wool 100%  / made in Japan
23,000yen

 

ブラック✕キャメル。

これは骨董市で見つけた一枚の古いベッドカバーのデザインを元にしています。

このパターンは、1800年代中期にアメリカで広く使われていたものだそう。

 

何系?というのかわからない不思議な柄で、

ミッドセンチュリーも、和も、アメリカンヴィンテージも

全部しっくり合うんですよね。

 

 

 

 

こちらが昨年発売したネイビー✕ベージュ。

(色違い風ですが、実は柄も違う)

#89839 Wool Blanket / col. NAVY
size 130x180cm
Wool 100%  / made in Japan
23,000yen

 

改めてネイビーも良いですね。

 

 

そしてコチラも色違いNEW。

#94113 Wool Blanket / col. MULTI Ⅱ  <NEW>
size 130x180cm
Wool 100%  / made in Japan
20,000yen

 

少し明るいトーンで作った

これの色違いになります。

#86913 Wool Blanket / col. MULTI
size 130x180cm
Wool 100%  / made in Japan
20,000yen

 

このボーダー、シンプルな柄なんですが

なんか人懐っこい感じがあって、

すごい好きなんです。

 

だから、こんな似たような色違いまで出してしまいました(笑)

 

 

並べるとこんな感じ。※奥がNEW

ぜんぜん違いますね!

 

 

どうですか、みなさーん!!(笑)

 

 

I.Z.M Wool Blanket 一覧

 

関連記事:2015/11/5 UP 「大判のウールブランケット from 泉大津」

2016/11/17 UP 「ウール100%にこだわる理由」