camo2

軽くて丈夫なコットンナイロン生地を採用したCAMO(カモ)。

 

カモフラと一言にいっても様々なパターンがありますが、

あまりにミリタリーが過ぎる“本気”な柄だと、なんだか怖いなと思ったので、

インテリアとして楽しめる抑えめの柄にしました。

camo%e3%81%8f%e3%82%8b%e3%81%8f%e3%82%8b%e5%b7%a6

 

 

基本仕様はOLIVEと同じです。

camo%e5%b7%a6%e6%a8%aa※左側面
camo%e5%8f%b3%e6%a8%aa※右側面

camo_%e5%8f%b3%e3%83%9b%e3%82%9a%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88%e7%b8%81

右のポケット口、カモにはカモを合わせてます。

camo%e3%83%8d%e3%83%bc%e3%83%a0

左フラップポケットの織りネーム。

 

OLIVEも同じですが、

カバーのヘム部分にベルクロをつけていて、

下がひらひらしないよう、フロント&サイド共に留めれる仕組みになっています。

camo%e5%86%85%e5%81%b4 camo%e5%86%85%e5%81%b4%e3%83%86%e3%83%bc%e3%83%95%e3%82%9a

 

閉じるとこんな感じ。

camo%e9%96%89%e3%81%97%e3%82%99%e3%82%8b2

 

camo%e4%ba%ba2

オリーブよりもメンズ的な雰囲気があるので、

趣味部屋や、ガレージの収納などに良いかもしれません。

 

そして、

デニムの前に、本体キャビネットいきますね。

 

camo%e3%81%af%e3%81%8b%e3%82%99%e3%81%97

カバーの付け替えは、(ちょっと大変だけど)一人でできます。

最初に天板の四つ角を合わせるのがポイント。

 

そして、

使いやすくて超優秀なキャビネット本体。

frame%e3%81%b2%e3%81%8d

それもそのハズ!

実は、スチールラックのパイオニア的存在の日本ブランド、

「Luminus(ルミナス)」さんにお願いしてBasShuモデルを作って頂いたんです。

 

なにが違うかというと、この色。

frame%e3%83%ad%e3%82%b3%e3%82%99%ef%bc%92

「ブラックニッケル」。

 

一般的なスチールラックというと「シルバー」ですが、

シルバーのチラチラする反射がちょっと嫌で、

BasShu別注という形で、ブラックニッケルを作ってもらいました。

パイプは一番太い25mm径。かなり丈夫です。

 

 

写真だとわかりにくいかもしれませんが、

マット過ぎず、ギラつき過ぎず程よい感じなんです。
frame%e3%83%ad%e3%82%b3%e3%82%99

棚板のフロントにはさり気なくルミナスブランドの証しが。

 

frame%e5%b7%a6%e4%b8%8a

天板に取り付けるハンガーパイプ。

 

シンプルな構造で、女の人でも簡単に組立てられて、工具いらず。

ですが、

ハンガーパイプのここだけ、プラスドライバーがあれば尚良しです。

なくてもいけますが。

 

そして、何より、めちゃめちゃ軽いです。

frame%e8%bb%bd%e3%81%84frame%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%8f%e3%82%9a%e3%83%bc

脚にはキャスター付きで、移動も固定もスムーズ。

※キャスターじゃない標準アジャスターも入ってるので、お好きな方を。

 

セット自体は、

・棚板3枚(耐荷重 65kg/1枚あたり)
・ポール4本(※解体すると半分の長さになります)
・ハンガーポール1本
・ナイロンキャスター4個
・標準アジャスター4個
・組立て説明書

梱包も棚板3枚分のサイズで結構コンパクトです。

%e3%83%8f%e3%82%9a%e3%83%83%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%82%99

この先、引っ越すことがあるかもしれないと思うと、

収納ってなかなか選びにくいですが、折りたためて運べると思うと気も少し楽になりませんか?

 

自画自賛かよ、という感じですが、

賃貸で収納の少ない方には本当に助かると思うんですよね。

 

 

ちょっと思い切って買った大事な洋服も、

毎日使う洋服もちゃんと仕舞えて、魅せて使える。

 

インテリアを楽しむ感覚で収納を楽しんでもらえるとうれしいです。

 

main

来週は、

デニムを紹介します。

③へ続く!