先日取材を受けまして、その記事が公開になってました。

KODE / 惚れ込んだ生地からはじまるBasShuのものづくり

 

ブランド立ち上げのこと、今に至る紆余曲折、

インスピレーションを受ける国や場所など

いろいろ答えてます。

 

 

ちなみに、

こういう取材のとき、いつもなんですが、

わたしとディレクターの関係がフラットすぎて、結構びっくりされます。

今回も。。。

 

年上のディレクターに対して躊躇なくツッコんだり、

あーだこーだ言うからだと自覚してるんですが、

生意気なわたしを関西人の器で受け止めてもらっている関係性でして、

つい、いつもの感じで喋っちゃう。

 

商品企画も、お互い思ったことは

とにかく言い尽くすというスタイルでやっているので、

もっと引かれるんじゃないかと思います。

 

というか、一般的にわたしがやばい奴なんですが。

 

関西圏以外の方々の前では、

ちょっと控えよう…と思った今回の取材でした(笑)

 

記事では、その辺ばっさり編集されてて、恐縮です。

 

あと、標準語バージョンでお届けされてます(笑)

よかったらご覧ください。

 

>> 記事を読む

 

posted by A. Imoto