国産、それも熊本県八代産の「い草」にこだわってつくったバッシュのい草ラグ。

 

いま日本で流通しているものの約8割が中国産といわれていますが、

わたしたちは「国産」にこだわります。

 

その中でも、

熊本県八代産を選ぶ理由は、

品質にあります。

 

 

広い平野と温暖な気候。

 

昔から豊かな水源に恵まれた八代のい草は、

圧倒的な【水分含有量】を誇ることで知られています。

 

水分を多く含んだい草は、

引っ張っても切れにくく

しっかりと編み込むことができ、

その違いは、素足での踏み心地を変えます。

 

 

 

バッシュのい草ラグが

ふわふわと心地良いのはこのためです。

 

そして、太く良質ない草は「ジメジメ対策」にも効果を発揮します。

 

湿度が上昇した日には水分を吸い込み、

乾燥した日には水分を放出してくれるのです。

 

aka. “ 天然の空気清浄機” イエ。

 

湿度の高い日本で、独自の「畳文化」が継承されてきた理由もここにあります。

 

ごはん屋さんのお座敷、

銭湯の湯上がり処、

田舎の実家、おばあちゃん家?

わたしたちの生活に溶け込んでいる「畳」。

 

あまりに身近すぎて考えたことないかもしれませんが、

 

夏にはサラリとひんやり

冬にはほのかにあたたかく、

寝転ぶ、立つ、座る、

どんな動作もふわりと受け止めてくれるという

すばらしく優秀でやさしい【天然素材】なのです。

 

 

 

今年もジメジメから猛暑へと突入します。

 

巷にはいろんな「ひんやり」商品が出回りますが、

ケミカルなそれではなく、

天然のちからを改めて感じてみませんか。

 

ほんとうに気持ちいですよ。

 

 

 

IGUSA RUG
い草ラグ / ナチュラル×グレー

>>詳しくみる

 

 

 

 

 

 

IGUSA RUG
い草ラグ / ネイビー

>>詳しくみる

 

 

 

 

 

 

IGUSA RUG
い草ラグ / ベージュ
**再入荷しました

>>詳しくみる

 

敷いたときの写真は、

IGUSA RUG【特集ページ】にもたくさんのせています。

ぜひそちらも参考にしてみてください。

 

ではー!

 

>> IGUSA RUG特集ページをみる