BasShu

Products

BasShuのパッチワーク・キルト

1900s初頭のアーミッシュ・キルトをモチーフにした BasShuのパッチワークキルト。   アメリカンキルトの中でも、 ...
BasShuのパッチワーク・キルト

UTILITY CABINET ③ 〜デニムver. 〜

続いて、Cabinet Covering デニム。   オフィスの照明が暖色系のため、若干ボヤッとみえますが、 明るいトーンのインデ...
UTILITY CABINET ③ 〜デニムver. 〜

UTILITY CABINET ② 〜魅せて使える新しい収納〜

軽くて丈夫なコットンナイロン生地を採用したCAMO(カモ)。   カモフラと一言にいっても様々なパターンがありますが、 あま...
UTILITY CABINET ② 〜魅せて使える新しい収納〜

UTILITY CABINET ① 〜服が好きなもので〜

服って、 買っちゃいますよね。   なんなんですかね。 もう生きていくには充分な量持ってるのに。   い...
UTILITY CABINET ① 〜服が好きなもので〜

(続)夏は床でゴロ~ンとしたい方必見

い草って、凄いんです。   夏だけじゃないんです。   ちなみに、BasShuのい草ラグは、 熊本県八代産の天...
(続)夏は床でゴロ~ンとしたい方必見

夏は床でゴロ~ンとしたい方必見

  「結局、夏は畳やで。」   「・・・畳。うーん、畳、、、。」   「使ったことあんの?めっちゃえ...
夏は床でゴロ~ンとしたい方必見

流行ってる??

なにやら今シーズンのトレンド入りしているという「バンダナ」。   16世紀後半にメキシコの牧童や農夫が 日常着としていた襟な...
流行ってる??

「The Stripes」のベッドリネン新作

BasShuのベッドリネンは、 すべて播州織で生地からオリジナルで作っています。 それは、 眠りにつくときから、朝目覚めた瞬間まで ...
「The Stripes」のベッドリネン新作

大判のウールブランケット from 泉大津

ジーンズの児島、 西陣織の京都、 タオルの今治、   そして、 毛布の泉大津。   そうです、播州...
大判のウールブランケット from 泉大津

EAST SIDEシリーズ | ネイティブ柄、入荷しました

播州織で生地からオリジナルでつくった【NATIVEシリーズ】が入荷しました。 秋冬の企画を考えるとき、 どうしても作りたくなってしまうネイティブ柄。...
EAST SIDEシリーズ | ネイティブ柄、入荷しました

デザイナー失格

先週、新しい生地の打合せで西脇に行ってました。   工場に入ると毎度毎度なんですが、これだけ世の中が変わってきてても、 現場の作業は...
デザイナー失格

播州織との出会い

2005年の春、会社として何か新しい切り口で事業を始めたいと思い、 当時事務所のあった大阪の町を特にアテもなく歩いていた時、 偶然セレクトショップで見つ...
播州織との出会い